contents

サイト内検索
時事刻々の最新記事
活動記録の最新記事
おらんくBARの最新記事
access counter
  •  

    • 378820総閲覧数:
    • 4今日の閲覧数:
    • 1437昨日の閲覧数:
    • 2394今週の閲覧数:
    • 4901今月の閲覧数:
    • 203240総訪問者数:
    • 4今日の訪問者数:
    • 113昨日の訪問者数:
    • 724今週の訪問者数:
    • 2355今月の訪問者数:
    • 103一日当たりの平均訪問者数:

  • 活動記録

    • 活動記録

    帰路に夢千代日記で有名な湯村温泉街に立ち寄る。

    出で湯の匂いたなびく昭和のレトロ情緒豊かな所でした。

    研究員との率直な意見交換で日本に対する誤解の解消や認識が深まり、話し合うことは、お互いの立場を理解する上で必要なことであると認識を深めることができた。

    日本と中国は歴史的に一衣帯水の関係にあり、今でも影響を与え合う隣国です。

    その熱意のあまり大臣政務官から来月にルート選定の地元の意見聴取を行うことを明らかにしてくれました。
    「蒔かぬ種は生えぬ。」足を運んで、道路建設促進を要請した成果です。

    国防の意義、北朝鮮のミサイル、米韓合同軍事演習、日米同盟、自衛権と先制攻撃。存立危機事態、PKO、憲法改正等、若い人の意見を聞きながら、本当の国防について討論。大変爽やかで、健全な議論でした。AbemaTV専用アプリで視聴可能です。

    年齢的にも、還暦となり、厄抜けの祈願もかねて登頂に成功し無事下山しました。

    山頂では、美しい雲海と御来光を見ることもできました。

    雄大な自然の大きさを学びました。

     

    富士吉田5合目です。

    天気はどうかわかりませんが・・・

    北朝鮮ミサイル問題を解説しました。

    かつて、高知県知事であった橋本大二郎キャスターと10年ぶりの再会で、いろんな質問に答えました。

    新型ミサイルのグアムへの発射をめぐって、米朝の外交・交渉も続いており、緊張状態が続いています。

     

    先の大戦で尊い命をなくされた方々に心からの哀悼の誠を捧げ、これからの我が国の平和と発展を誓いました。今年は戦後72年、遺族の方々も高齢化で東京まで来られず、子や孫の世代の参列が多かったです。
    午前中に英霊の眠る靖国神社にも、国防協会会長、衆議院議員として、参拝してきました。

    鐘太鼓の乱打でユネスコ無形文化遺産、国重要無形民俗文化財に指定されている。

    山車は43台で、漆塗、蒔絵、象嵌、螺鈿、透かし彫り、西陣織などで豪華絢爛に装飾されています。