contents

サイト内検索
時事刻々の最新記事
活動記録の最新記事
おらんくBARの最新記事
access counter
  •  

    • 313966総閲覧数:
    • 60今日の閲覧数:
    • 231昨日の閲覧数:
    • 1642今週の閲覧数:
    • 5922今月の閲覧数:
    • 167729総訪問者数:
    • 48今日の訪問者数:
    • 110昨日の訪問者数:
    • 1072今週の訪問者数:
    • 3702今月の訪問者数:
    • 146一日当たりの平均訪問者数:

  • おらんくBAR

    • おらんくBAR

    日本の危機に際して、古来の武道あってこそ、龍馬をはじめとする全国の志士達が維新を成就したことがわかりました。

    170320北辰一刀流兵法剣術見学1

    たくさんの子供たちが心身を鍛え、逞しく成長しています。
    基本を身につけ、大きく成長してほしいです。

    170319三好道場水炊き会1

    私の地元であり、ふるさとは良いものです。

    170319自民党介良支部総会1

    170319自民党介良支部総会2

    国際情勢や国内政局の現状について、皆さんからご意見を伺いました。
    混乱している政局ですが、謙虚に正直な国政であるよう全力をあげていきます。

    170318高知県連第1区女性局講演会2

    やる気のある農業経営と外国人担い手確保で農業分野も新しい感覚と人材確保で確かな活路を見いだしています。

    170226南国市勉強会1

    170226南国市勉強会2

     

    農林業一筋に地域のため、17年間、地方議員として香美市、香北町のために貢献された功績です。

    物部村、香北町、土佐山田町が香美市への合併する時に、時勢をとき、合併をまとめ、初代議長を務めました。

    常に人の事を考える公徳心のある方です。

    170225香美市議会議員叙勲祝い1

    中山間で産直市場で農家収入を向上させた本山農業公社や天空米が二年連続の日本一評価の地域のリーダーを中心に活力ある活動を続けています。

    「恒産なきものは恒心なし。」生活が安定しなくては、心の安定はない。

    過疎地域の生活基盤が必要です。

    170225本山町の自民党支部総会1

    170225本山町の自民党支部総会2

     

     

    安芸漁業組合理事50年、組合長25年を務め、高知県の水産漁業調整や漁港整備に大きな功績を残し、県知事や県内の漁業関係者から大きな祝福をされていました。

    170224水産功労賞授与祝賀会1

    170224水産功労賞授与祝賀会2

    モーダルシフト、フェリーの縮小で内航船舶のニーズが減っているが、物資輸送や大量搬送、危機管理には内航海運がどうしても必要である。

    日本の未来へ向けて、世界の中の日本の海洋国家としての地位を守るため、特に、地方経済の経済発展は内航海運の発展に負うところが多く、地方創生、成長産業への鍵である。

    燃料対策、人材育成、船舶の更新、トン数標準税制など海上運送法成立で平成30年から、新政策が始まります。

    土佐は、坂本龍馬や岩崎弥太郎の海事・海運の創始者が出たところであり、当時の国際事情をよく知っていたから海運事業ができました。

    海事・海運もトランプ大統領や、ロシア、中国の動きをよく読んで新たな世界に対応しなければなりません。

    170224海事振興連盟タウンミーティング1

    170224海事振興連盟タウンミーティング2

    1万人を越える参加者でお互いの励まし合いましたが、お天気も良く、青空と太平洋に勇気をもらいました。

    完走できたのは、沿道の住民の皆さんの応援のお陰です。

    170219龍馬マラソン1

    170219龍馬マラソン2