contents

サイト内検索
時事刻々の最新記事
活動記録の最新記事
おらんくBARの最新記事
access counter
  •  

    • 360504総閲覧数:
    • 159今日の閲覧数:
    • 199昨日の閲覧数:
    • 1759今週の閲覧数:
    • 5179今月の閲覧数:
    • 193879総訪問者数:
    • 110今日の訪問者数:
    • 127昨日の訪問者数:
    • 1048今週の訪問者数:
    • 3000今月の訪問者数:
    • 134一日当たりの平均訪問者数:

  • おらんくBAR

    • おらんくBAR

    ホリエモンや中土佐の池田町長、久保県議など全国の鉄人が集合していました。

    161106ゴール後の風景1

    161106ゴール後の風景2

    太平洋を眺めるいいコース、爽快でした。

    161106タッチ・エコ・トライアスロンに出場3

    161106タッチ・エコ・トライアスロンに出場4

    スイム、バイク、ランのリレーでタッチ・トントライアスロン競技に挑戦します。

    161106タッチ・エコ・トライアスロンに出場1

    161106タッチ・エコ・トライアスロンに出場2

    茶人の心「和敬清寂」(和=相手と心を開く、敬=尊敬する、清=清らかで正直に接する、寂=どっしりと構える)を持って国会で大臣答弁をしたら、最初は、いきりだっていた質問者が、穏やかに、冷静に議論できた経験談を話しました。

    お茶人の心は、世の中を和やかにする力があります。

    161105表千家同門会

    大川村謝肉祭。

    2016-11-03 16:55

    人口400人の村に1500人が参加し、地方の活性化について、地元の黒牛とハチキン地鶏をいただきながら、多いに語り合いました。正に日本一小さな村の日本一大きな村興し(むらおこし)です。

    161103大川村謝肉祭1

    161103大川村謝肉祭2

    親と子がふれあい、語り合い、想い会う姿は家族を大切にする機会があれば、世のは平和で良くなるはずです。

    「これからも 親守歌を続けられ、共に作らん 世界の平和」。

     

    地滑り地帯にある大豊町は雨の道路規制や崖崩れで危険で狭い道路でしたが、この改良で短時間に安全に行けるようになり、地元の皆さんは大喜びです。

    新旧の 道が落ち合う 秋日和
    今日も元気に 与作(439)は 木を切る

    161030国道439号線落合区間が完成1

    161030国道439号線落合区間が完成2

    憲法や平和安全法制について、明治の自由民権からの流れを語り、意見交換をしました。
    「万機公論に決すべし。」船中八策と大政奉還の5ヶ条の御誓文から、自由民権運動と憲法制定・国会開設に至るまで、土佐の先人の並々ならぬ努力があったのです。

    161030福井・塚ノ原で国政報告会1

    161030福井・塚ノ原で国政報告会2

    境内では、皆でカヤをしめ縄を編んで、御輿が通る町筋にはって厄を払います。

    長老がリードして、若手を育て、皆が共同で、昔からの文化・伝統を守っています。

    これこそ保守政治の真の形であり、残すべき日本の価値です。

    161016室戸岬神社2

    2016-10-16 20:51

    室戸市の高岡、三津、椎名、羽根、佐喜浜の大敷組合長から漁船リース事業、耐震化、資源管理、船の解体費用負担、資金借入の低負担化などの要望がありました。

    「定置網の存続なくして、集落の存立はなし」漁価低迷、漁獲減少で利益を出すため様々な改革をしてますが、持続的な水産資源管理が必要です。

    161016室戸市佐喜浜漁協1

    161016室戸市佐喜浜漁協2