contents

サイト内検索
時事刻々の最新記事
活動記録の最新記事
おらんくBARの最新記事
access counter
  •  

    • 397123総閲覧数:
    • 13今日の閲覧数:
    • 212昨日の閲覧数:
    • 2581今週の閲覧数:
    • 5976今月の閲覧数:
    • 213693総訪問者数:
    • 11今日の訪問者数:
    • 117昨日の訪問者数:
    • 938今週の訪問者数:
    • 2930今月の訪問者数:
    • 132一日当たりの平均訪問者数:

  • おらんくBAR

    • おらんくBAR

    長年、スポーツ・野球の振興育成に貢献された山内正昭氏と音楽教育や合奏、合唱コンクールに情熱を捧げた平山巌氏が本年度の受賞者で多くの市民からお祝いを受けられていました。

    地域で故郷を大事に考え、文化や体育を育んでおられる人こそ、真の保守であると思います。

    世界的な自由経済、価格破壊やサービスシステムなどの「限りなき欲望の資本主義」の台頭に、積極的に時代の先を読んで、高知の経済界をリードしている逞しい経営力や熱い気概を感じる高知商工会議所や建設産業団体の新年会でした。

    酉年は、実りの年でしたが、戌年は、収穫を終えて一息つく年です。
    気持ちを切り替え、次のステップに備え、準備をする地ごしらえの年として、何をしたいのかをしっかり考え、その種を撒き始める年にしたいと思っています。

    本年もよろしくお願いいたします。

    南国市大篠の吾岡山での初日の出。
    今年は戌年。犬のように「先を読み、しり込みせず、すばしっこく、積極的に、率先垂範」駆けていきます。

    よろしくお願いいたします。

    2018年 元旦 中谷元

    佐塾対郡山北工業。終始、土佐塾が攻勢でリードしましたが、巧みなモール攻撃で、ノーサイド直前に12対12の同点に。

    応援団は19年ぶりの2回戦進出の選手の大健闘に拍手喝采。
    来年の高知県代表(県内高校)の花園での活躍を楽しみにしています。

    土佐塾VS中標津の対戦。

    花園では、土佐塾パワーが圧倒、一回戦勝利し、30日の2回戦に臨みます。

    院長は、よさこいで大賞を受賞した「十人十彩」の中核メンバーでもあり、高知の文化や芸術、産業振興にも貢献しています。

    議題は、「カツオ資源の減少」対策に民間有志でWCPFCにおける国際交渉に参加し、民間有志で、カツオ資源の維持のため、持続可能な漁業資源管理を目指して活動を続けています。

    第一回講師として大谷 聡高知日銀支店から高知県の経済についてヒアリングをして、議論をいただきました。

     

    県下各地で中核的に活動いただき、厳しい目議員の活動を観察いただいています。