contents

サイト内検索
時事刻々の最新記事
活動記録の最新記事
おらんくBARの最新記事
access counter
  •  

    • 378820総閲覧数:
    • 4今日の閲覧数:
    • 1437昨日の閲覧数:
    • 2394今週の閲覧数:
    • 4901今月の閲覧数:
    • 203240総訪問者数:
    • 4今日の訪問者数:
    • 113昨日の訪問者数:
    • 724今週の訪問者数:
    • 2355今月の訪問者数:
    • 103一日当たりの平均訪問者数:

  • おらんくBAR

    • おらんくBAR

    太平洋を望む広い浜辺に、あぐらをかいて、澄みわたった煌々と照る月を眺めながら、 皆で賑やかに懇談する夕べは、南国土佐ならではの最高の一夜です。

    先人の遺産を受け継いで、新しい時代へ過去の文化と歴史を継承し、未来の地域の元気と活性化のスイッチがオンしました。今後の活躍とご発展を期待いいたします。

    皆さん熱心で、いつも、駆けつけてくれ、応援してくれる後援者は政治家にとって、かけがえのない存在です。

    任期中には防衛大臣として、北朝鮮の度重なるミサイル発射や核実験に毅然と対応。

    景気対策や防災、道路整備など、国民の皆様の安心、安全を確かなものとなる様に全力を尽くします。

    夜間に野市駅前と高知市の街頭から今度の解散・総選挙の意義を訴えました。

    多くの通勤途中の方から激励をいただきました。

    one for all .all for one。

    2017-09-26 19:29

    「一人は皆のため。皆は一人のために」
    皆と力を合わせて、頑張っていきます。

    様々な場面でいろんな声を拾ってます。

    9月28日に解散総選挙、争点は経済政策、消費税で幼児教育の無償化や高等教育の負担軽減を図り、全世代型の社会保障とすること。

    北朝鮮の拉致、核、ミサイル問題への対応で国の防衛と国際社会との連携 、憲法問題です。
    今回の解散は、まさに政権選択の選挙です。

    いろんなご意見をいただき、大変勉強になっています。国民には、多様な意見があります。しっかりと議論していかねばなりません。